2007年06月30日

参院選とウナギ

unagi_matsuoka.jpg 参院選まであと1ヵ月。「国民年金問題」と並んで、もっか火急の対策を要する「ウナギ問題」についての議論がなおざりにされている。しかしどの政党の選挙公約を見ても、ウナギの「ウ」の字も出てこないのはどういうことか。野党各党は「年金」と「ウナギ」の2本立てで、この選挙を戦うべきだろう。

 ウナギの将来について、悲観的なニュースが相次いでいる。ウナギ情報が詳しい「うなぎネット」を見ていても、最近では、欧州産シラスウナギの輸出制限、それに中国産ウナギから抗菌剤マラカイトグリーンが検出された件など、ウナギをめぐる環境は悪化の一途をたどっている。国民の大きな関心事である、この「ウナギ問題」の争点化を避ける政府与党に、われわれは怒りの声を上げなくてはならない。

 ※画像はウナギ養殖場を視察する故・松岡農水大臣。ちなみに彼は「人相が悪くなるから」という理由で、つねに伊達メガネをかけていた。
posted by unagi at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ウナギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。