2007年07月03日

BBQ禁止条例

bbq.jpg 鴨川河川敷でのバーベキュー(および打ち上げ花火)を、5万円以下の罰則付きで禁じる「鴨川条例案」が、京都府議会において全会一致で可決された。京大構内はいうまでもなく、全世界におけるバーベキュー闘争の波及を目指すユニオン・エクスタシーとしては、今回の不当な決議に対して強い抗議の意を表明するものである。また、鴨川条例検討委員会の座長を務めているのは、京都大学文学部教授である金田章裕(地理学)であり、金田の責任を徹底追及するためにも、今後、文学部(および地理学教室)に対するバーベキュー闘争を活発化させねばならない。

 条例案を詳しく見てみると、放置自転車や落書の禁止、さらに最近「納涼床」に洋風のものが増えていることから、その高さとデザインを和風に統一しようとする内容である。注目されていた「ホームレスの排除」については、議事録を読む限りでは、石田隆一委員(京都商工会議所、株式会社イシダ社長)ひとりが執拗に主張している以外は、おおむねスルーされているようで、これは妥当な結果であろう。しかし少なくとも、このような反動的な条例案を「全会一致」で可決してしまう府議会は、もはや議会としての体をなしていない、と言っておこう。
posted by unagi at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「全会一致」で可決とは・・・
こういう条例は、良識というか無邪気な善意に訴えてくるので反対しにくいんでしょうか。
京都といえば、共産党系というか革新系が強いところというイメージなのですが、それでも反対はなかったんですね。というか、こういう条例には当たり障りなく賛成しておこうっていうのが本音なのかしら?
京都に限らず、この手の条例が増えていますが、イヤですね。
Posted by 山繭 at 2007年07月04日 23:25
 左京区選出の府議(定数5)は「自民1・民主1・公明1・共産2」(笑)なんですけどね……。
 鴨川でのバーベキューが「迷惑行為」ということであれば、きっとそのうち「花見」とかも迷惑行為として禁止されるようになるんでしょうね。やがてはタバコ同様、「屋外や公共の場所での飲酒は禁止」とかになるのかもしれません。
 あと、河内音頭の盆踊りなども、「音がうるさくて迷惑だから」すべて禁止、とか。十分にあり得ます。実際、そういう苦情が最近は増えているようですしね。いやはや。
Posted by unagi at 2007年07月05日 04:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46590099
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。